整体師に必要な資格をスピード取得する方法|働きながらでも可能

受験者の多い大手が狙い目

ナース

本番に強くなる心理的効果

看護学校を目指す生徒のための模試は積極的に受けましょう。志望校に合格する可能性がどれぐらいあるのかチェックすることができますし、全国で自分はどれぐらいの学力があるのか、知ることができます。その時点でどれだけ学習できているか、学力を把握することができるのもメリットの1つです。また、本番のように緊迫した雰囲気で試験を受けることで、試験当日に緊張し過ぎず平常心でいられることも見逃せません。公開模擬試験は、誰でも受験可能です。在学中の学生はもちろん、卒業してブランクがある方も模試を受けることができます。模試のスケジュールは主催団体によって違いますから、早めに日程を調べ、受験スケジュールを組み立てましょう。学校で申し込み、校内で受けることができるものもあります。模試の勉強のコツは、過去問を入手し、実際に問題を解いてみることです。毎年試験を行っている大手は、模試の過去問集も用意しています。模試によって難易度、出題の傾向は違うので、良い勉強になります。高く評価されている模試だと、解答集も充実しています。正解の答えだけではなく、学習のコツなどを細かく説明した解説も記載されているので、おおいに参考になります。模試は受験者が多く難易度が高い大手が主催のものが狙い目です。難易度が低い模試で良い点を取っても、看護学校を受験するためにはあまり参考になりません。それに受験生が少ないと、自分の学力を把握するのにデータ不足になりかねません。入学したい看護学校が決まっている場合、自分の行きたい看護学校の試験に合わせた問題を作成する模試も、受ける価値があります。